ジャニーズ

大野智のリゾートホテルの場所は宮古島の東平安名!名前は保良泉ビーチ近くのヴィラ

嵐メンバーの大野智さんが宮古島に安らぎを求めるために設立したレジャー会社X社。

大野智さんが経営するレジャー会社X社がリゾートホテルを建設し、早くても2023年2月にオープンすると報じられました。

大野智さんの宮古島のホテルの名前や、場所はどこにあるのか、大野智さんのリゾートホテルについてまとめてみました!

大野智の宮古島のリゾートホテルの場所はどこ?

大野智さんは、レジャー会社の他にも3社、会社を経営していてビジネスパートナーA氏が代表取締役になっています。

リゾートホテルの土地は、2017年に購入しており、嵐が活動している最中です。

リゾートホテルの敷地は1200坪と広大な土地と報じられていますが、リゾートホテルにしては小さい規模になります。

報じられている条件をまとめると、

大野智の宮古島のリゾートホテル
  1. 1200坪
  2. 2017年10月に購入
  3. 格安の値段
  4. プライベートビーチ付きリゾートホテル
  5. 早くて2023年2月オープン予定
  6. 国の自然保護区域に指定されている
  7. 宮古島の土地は外部の人間は簡単に買えない
  8. 島在住の一級建築士が設計
  9. 亜熱帯の樹木が周辺にある
  10. いまも手つかずの自然が残る島の一角
  11. インフィニティプール(目の前の海と繋がっているプールがある)

と情報は多く上がっています。

「サンゴ礁でできている島の大半は国の自然保護区域に指定され、建ぺい率も厳しく制限されているため、外部の人間が土地を買うことは容易ではない。」

「いまも手つかずの自然が残る島の一角」

女性セブン(2022.08.18)

この条件の中で、宮古島で手つかずの自然が残る』がポイントです。

手つかずの自然が残るのは、

国の自然保護区域に指定されている
サンゴ礁

の近辺と考えられ、それに当てはまるのが、

  • 八重干瀬(やびじ)→ 宮古島隣の池間島
  • 中の島ビーチや青の洞窟 → 宮古島から橋渡って伊良部島
  • 東平安名岬 → 宮古島
  • 西平安名岬 → 宮古島
  • 福北 → 宮古島
  • 平良 → 宮古島

ではないでしょうか。

そして、大野智さんの宮古島のリゾートホテルの場所は、こちらの画像がヒントです。

ボヤかしていますねw

同じ宮古島に建つヒルトン沖縄宮古島リゾートは、

53,909 ㎡ = 16307.472坪

になり、

ヒルトン沖縄宮古島

大野智さんが購入した1200坪の土地は、東京ドーム1個分になりますが、リゾートホテルにしては小さい規模になります。

大野智のリゾートホテルの場所は東平安名

では、先ほどの国の自然保護区域に指定されている地域から絞っていきましょう。

宮古島隣の池間島と西平安名付近

宮古島のとなりの池間島は、日本最大級のサンゴ礁があります。

大野智のリゾートホテル

条件のプライベートビーチもありますし、池間島も可能性としてはありそうです。

宮古島から橋渡って伊良部島

宮古島出身の友人に聞いたところ、宮古島の現地の人でも大野智さんのリゾートホテルの場所はわかりませんでした。

しかし、宮古島出身の友人いわく、

伊良部島

ではないかと予想していました。

伊良部島は、数年前までフェリでしか行くことができなかったため、自然が手つかずで残っています。

伊良部島にはホテルがすでにいくつかあり、かなり高級なリゾートヴィラが多い印象です。

伊良部島で、小さなリゾートホテルを経営するのは難しいそうです。

東平安名

東平安名岬に、2023年5月にオープンするヴィラがあります。

名前は、『The panli

釣り好きの方が経営されています。

さらに、こちらのヴィラは、宮古島在住のデザイン会社が請け負っています。

ここは条件もピッタリですし、手つかずの自然もそのままなんですよ!

東平安名は、岬宮古島の都心部よりかなり下のほうに下っていくので、静かな場所です。

大野智さんが気に入りそうな場所…

さらに、インスタ投稿によると、ウミガメの産卵場所のビーチの一つ

保良泉(ホラガー)ビーチ

に建てています。

そこがプライベートビーチかもしれませんね。

しかし、坪数が違うんですよね。

こちらのホテルは、1600平方メートルなので、484坪。

大野智さんが購入した1200坪とは大きく違いがあります。

大野智のリゾートホテルの名前

では、2023年に宮古島・池間島でオープンするホテルを検索してみました。

それが、、、出てこないんです。

大野智さんのリゾートホテルは、一般の人にも泊まってもらう予定としているため、まだホテルとしては登録されていないのではないでしょうか。

名前はヒルトンホテルじゃない!

大野智さんの宮古島のホテルは2023年2月にオープンするといわれています。

まず、

宮古島 2023年オープン 

で検索してみると、ヒルトンホテルが出てきます。

そのため、大野智さんの宮古島のリゾートホテルが『ヒルトンホテル』だと勘違いした人も多かったはず。

ヒルトンホテルになると、大手ゼネコンが建設を請負うので、ヒルトンホテルではありません。

ヒルトンホテルは、三菱地所と鹿島建設が請け負うと決定しています。

開業する時期も、

2023年6月

と予定なので、まったく違います。

まとめ

大野智さんのリゾートホテルを調査しました。

伊良部島は、静かなところですし、条件にピッタリですが、東平安名が一番濃厚かなと思います。

ファンは復帰を待っているんだけどな。

大野智のビジネスパートナーA氏は制作会社役員で元AD! 嵐の大野智さんが経営するレジャー会社が、2023年2月頃に宮古島でリゾートホテルを開業すると話題になっていますね。 このホテル開...